デアリングタクト 長谷川牧場 インタビュー

2020.12.11
デアリングタクト 長谷川牧場 インタビュー

京都競馬場のゴール版を駆け抜けた瞬間、鞍上の松山弘平騎手は、左手の指を3本、立てた。 10月18日15時45分、史上初となる無敗での牝馬3冠を達成した「デアリングタクト」。そして、来週25日に同じく無敗の牡馬3冠を目指す「コントレイル ?…独占手記 - トピックス, 【秋華賞】狙いはデアリングタクトより前?後ろ?『絶好ポジション』から運べる馬が要注意! - トピックス, 【秋華賞】デアリングタクトは大丈夫?『消えた1番人気』の共通点を発見! - トピックス. 『絶好ポジション』から突っ込んでくる馬は!? デアリングタクト (Daring Tact) は、日本の競走馬。 日本の 中央競馬 史上初となる無敗での 牝馬三冠 を達成した [3] [4] 。 主な勝ち鞍は、 2020年 の 桜花賞 、 優駿牝馬 、 秋華賞 。 「もう一回、オークスで驚かせてくれないかな」 長谷川牧場の長谷川文雄さんのインタビューで馬券の負け癒されました? ?デアリングタクトを生産してくれてありがとう?#デアリングタクト #長谷川牧場 — とらっきー夫 (@1264460916294184960) Sun Jan 05 00:47:58 +0000 2020. キョウエイマーチが制した1997年以来の雨中決戦となった桜花賞。 デアリングタクト Japan: 無敗の三冠牡馬コントレイル。 無敗の三冠牝馬デアリングタクト。 すでに名馬と呼ばれるこの二頭の末脚を全て受け止めた上で完勝した最強馬アーモンドアイ。 時に鮮やかで時に恐怖さえ感じた唯一無二の走り、最後は一番美しく輝いて伝説に幕を降ろしました。 中央競馬の3歳牝馬クラシックレースの第一弾、第80回桜花賞(GⅠ、芝1600メートル)は12日、18頭が出走して阪神競馬場で行われ、日高町門別・長谷川牧場生産の2番人気・デアリングタクト(松山弘平騎手)が直線差し切り1分36秒1のタイムで優勝した。 一走ごとに膨らんできた牧雄さんの夢に向かって、デアリングタクトが府中へと乗り込みます。 長谷川牧場さんのインタビューsuki… デアリングタクト、桜花賞、優勝。 沢山のお祝い、本当にありがとうございました(^^) 取り急ぎ、ありがとうございますを言いたいブログなのですが、ちと触れたいのが、長谷川牧場さんの、生産者インタビュー。 後方から脚を伸ばしたデアリングタクトが泥をかぶりながら突き抜け、ノルマンディーサラブレッドレーシングに待望のG1初制覇をもたらしました。3戦3勝でのVはハギノトップレディ以来、40年ぶりの最小キャリア。, 岡田スタッドグループ代表の岡田牧雄さんは、この歴史的な勝利が特別な1勝だったことを明かします。レース後には兄でマイネル軍団の総帥である岡田繁幸さんからこんな電話があったそうです。, 「(繁幸さん所有の)スマイルカナも3着に頑張ってくれたし、俺が代表で親父(蔚男さん=しげおさん)に線香をあげて報告しといたからな」, 中央、地方で生産馬、所有馬によるG1勝利を積み重ねてきた岡田一族ですが、クラシックは初制覇。「親父はクラシックを夢見ていたから、それを兄貴は感じていたのかな。やっぱりクラシックは違うね」。そういって目尻を下げた牧雄さんは、部屋にずらっと並ぶお祝いの花を見つめました。, 日高町の長谷川牧場が生産したデアリングタクトは2年続けてセレクトセールに上場。当歳セッションの2017年は主取りになりましたが、翌年の1歳セッションでノルマンディーファームが1200万円で落札しました。「脚長でひょろっとしていて、繋ぎが立っていて、肩も立っていた。ただ、ああいう馬は変わるんだよ。私は将来、良くなるだろうなという馬を買うから」, 牧雄さんは、伸びしろをたくさん残しながらも、光るものを感じたことを独特の言い回しで教えてくれました。「背中に力があって、飛節が柔らかいからギュッと伸びたもんね。歩かせた時のスピードも他の馬より速かった。手先が硬いけど、歩くのが速い。ダクに入っても同じように硬かったらダメだけど、キュンキュン沈む馬は大丈夫。筋繊維が細やかで、筋肉が優秀なんだよ」, 1歳時のデアリングタクト(2018年10月31日)ノルマンディーサラブレッドレーシング提供, 2歳時のデアリングタクト(2019年8月30日)ノルマンディーサラブレッドレーシング提供, 実際、育成に入っても評価は抜群だったそうです。 当歳時のデアリングタクト(右)長谷川牧場提供, 広島県出身、北海道在住。スポーツ紙で約16年半、中央競馬担当を務めて今春フリーに転身。中央競馬に加え、牧場や海外競馬などの取材にも取り組んでいる。, 重賞制覇レポート『デアリングタクト』ノルマンディーサラブレッドレーシング 編(桜花賞 G1). 長谷川牧場では デアリングタクト号の出来の良さに気を良くした のか、はたまた エピカメニックスに気づいた のかデアリングバード号に 3年連続エピファネイアを種付け しているようですね。 「HOTワード#デアリングタクト」ツイート一覧。1着デアリングタクト 松山 2着マジックキャッスル 大野 3着パラスアテナorソフトフルート 史上初、無敗の三冠牝馬誕生!デアリングタクトが外から差し切 … 株式会社Do innovationが運営する競馬ラボに掲載されている記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。, 【桜花賞】1200万円のデアリングタクトが大仕事!ローテ変えた杉山師に感謝…独占手記②. 【ジャパンカップ】伝説の誕生!歴史的名牝アーモンドアイが引退レースを完勝! - トピックス, 【ジャパンカップ】さあ来たぞ確変!土曜の競馬から急浮上した逆転候補! - トピックス, 【京王杯2歳S】思い込み注意!直線長い東京のイメージとは真逆の伏兵! - トピックス, 【11月5日】史上初!無敗の三冠馬対決が実現!…主なニュースまとめ - トピックス, 【10月28日】三冠牝馬デアリングタクトはジャパンCへ!…主なニュースまとめ - トピックス, 【秋華賞】デアリングタクト史上初の快挙!実は嫌な予感しかなかった! 日高町の長谷川牧場が生産したデアリングタクトは2年続けてセレクトセールに上場。当歳セッションの2017年は主取りになりましたが、翌年の1歳セッションでノルマンディーファームが1200万円で落札し … 「追い切りをやると誰も追わない。先着すればいいと思っているから。こちらは2馬身、3馬身と引き離す姿を見たいんだけど、本気で走っちゃったら止まらないと言うわけ。相当なパワー、能力だよね。乗っている人が気持ちいいと言っていたからね」 All rights reserved. デアリングタクトは、家族経営の小さな牧場・長谷川牧場(北海道日高町)の生産。同牧場で2017年に生まれた同期生は、わずか5頭。アーモンドアイが生まれたノーザンファームの17年の生産馬は509頭だから、規模の違いは歴然。 デアリングタクトの同期生は5頭が血統登録されている。 「自分のような牧場から、このような馬が出てくれるとは信じられない思い。 2番人気という評価をいただいただけでも嬉しかったのに、勝ってくれるとは本当に夢のよう。 【チャンピオンズカップ】ハイペース確定? 長谷川牧場の生産馬で、私がセレクトセールで1300万弱(1296万円)で購入し、ノルマンディー所属として募集したという流れだね。生産者の長谷川文雄さんはデアリングダンジグ(デアリングタクトの3代母)の血統に惚れ込んでいた。 「アーモンドアイはディープインパクトに似ているし、ディープインパクトはサイレンススズカに似ている。それに近づくくらい、(デアリングタクトも)いいところが似ている。先天的なバネがあるよね。無事にいって、秋にはアーモンドアイに近づくんじゃないか。そんな夢まで見ている」 — xoxo (@1264461454494904321) Mon Oct 27 20:40:41 +0000 2014 長谷川牧場さん「はい、は~い」ご機嫌なインタビューがこちらもニコニコになる、ふふデアリングタクトおめでとうございます? デアリングタクトは、一口価格4.4万円、ノルマンディーオーナーズクラブ所属のクラブ馬。一口馬主の出資データを中心に、関連Webニュースなどの最新情報まとめ。各クラブへの無料カタログ請求も。 © Do innovation Co.,Ltd. 背中や動きから伝わってくる非凡な能力。クラブの募集でも同世代で一番申し込みが多かったといいます。, 桜花賞は上がり3ハロンが38秒1と、非常に過酷な馬場で行われましたが、それを攻略できるタフさは育成時代に過ごしたえりもで身に着けたのかもしれません。昼夜放牧を行っているえりも分場は日高に比べると厳しい環境です。「熊が出る、アライグマも出る、鹿だらけだから夜中じゅう動いているんだ」と牧雄さん。, 「えりもは1区画が30町歩くらいあってすごく広い。馬たちはそこを動き続けているから、朝に見に行った時には疲れてグタッと寝ているんだ。厚賀とか普通の10町歩の放牧地なら歩いていくと馬たちは立ち上がるけど、えりもは首を上げるくらいで無視されるからね。首をまたいでも起きないくらい(笑い)」, えりも分場での育成で疲労が出た馬は日高に移動するそうですが、デアリングタクトはその期間に一度も戻ることがなかったそうです。「体力があったんだろうね。うちの馬が丈夫になって走るようになったのはえりもを使うようになってから」と牧雄さんは指摘します。岡田スタッドグループの馬たちが不良馬場など過酷な馬場で好走することが多いのは、厳しい環境を乗り越えてきたからかもしれません。, 3戦無敗で1冠目を制したデアリングタクト。初戦は直線でスムーズさを欠く場面がありながら、残り150メートルで一気に抜け出して快勝。エルフィンSは4馬身差の圧勝で桜花賞候補に名乗りを上げました。そして、前残りの流れを後方から突き抜けた桜花賞。そのどれもがインパクトのあるレースでした。, 「桜花賞は4コーナーを回った時にあきらめたもん。“カナ、差し返せー!”って大きな声でスマイルカナを応援したよね。前の2頭で決まって、(デアリングタクトは)3着が限度っていうのが普通のレース。あの馬場で、あの位置から届くなんてないよね。次元が違うような気がした。1戦目、2戦目、3戦目と明らかに強くなっている。思っている以上の馬に、3度続けてなっているよね。こんな一戦一戦驚かされるような馬はいない」と牧雄さんは目を丸くします。, 牧雄さんが「自分の中に残る馬」と挙げるのが、サイレンススズカ、ディープインパクト、アーモンドアイの3頭だそうです。 日本を代表する馬たちを引き合いに出したことが期待の大きさを示しています。, 今後は回復次第で日本ダービーも選択肢に入っていますが、牝馬2冠を狙うプランが本線。

マンチェスター 観光 地図, モス 玄米フレークシェイク 2020, ファミマ ランチ ダイエット, ドバイ 男性 恋愛, ムーミン おまけ 2020, 高校野球 北北海道 速報, 盛岡競馬場 ジャンボ焼き鳥 通販, 中学生 サッカースクール 千葉, 囲碁 盤 読み方, ワイルド ミニ 四 駆 プレミア, 霜月ステークス 2020 予想, 君が心に棲みついた 星名 過去,

新着記事

太陽光アンバサダーご紹介

カテゴリー

●太陽光アンバサダー募集中!

team@solar-ambassador.com